フルコンタクト 空手 白蓮会館 東住吉道場の紹介

結婚祝い大好き! > 趣味 > フルコンタクト 空手 白蓮会館 東住吉道場の紹介

フルコンタクト 空手 白蓮会館 東住吉道場の紹介

2013年6月 7日(金曜日) テーマ:スポーツ地域教育趣味
白蓮会館は全国60支部 海外15支部があり、フルコンタクト空手の団体です
大阪市東住吉区に本部系列の新たに道場を開設、幼少から一般、壮年まで幅広く
指導しています
見学体験は随時行なっております、お気軽にお問い合わせください

フルコンタクト空手団体で極真、正道に次ぐ三番手として知られることから「最強の侵略者軍団」という異名をもつ。
試合で勝つための技術は素晴らしく発達しており、特にパンチの技術はただ単に攻撃するのではなく相手に「効かせる」ことを意識した攻撃が見られ、カウンターパンチの技術が発達している。また、少林寺拳法由来の剛法(突き、蹴り。またその受け)や柔法(投げ、関節技)も教えている。但し、試合ルールはいわゆる極真ルール(掴み・投げ技・寝技無し)と同じである。


上記・ウィキペディア抜粋